文字サイズの変更
JBMIA
 検索
SC17国内委員会 > SC17/WG 3国内委員会
SC 17/WG 3: 主査 榊 純一

1.委員会概要
本国内委員会では、ISO/IEC JTC1/SC 17/WG 3の国内委員会として、 機械読取り渡航文書の標準化に関する国際標準化案件を審議しています。


2.活動内容
カード、半導体、装置メーカー、SI企業などが主なメンバーで、 関連する外務省旅券課、国立印刷局にもオブザーバー参加いただいています。
国際会議は年2~3回、また関連する国連専門組織(ICAO)の国際会議にも年数回参加しています。

審議範囲に含まれる技術は下記のように多岐にわたっており、各分野の専門家にご参加いただいています。
・セキュリティ印刷など偽造防止技術の渡航文書への適用
・IC技術など記録技術に関する渡航文書への適用
・PKI技術の渡航文書への適用
・バイオメトリクス技術(顔,指紋,虹彩)の渡航文書への適用


3.審議規格など
・ISO/IEC 7501シリーズ
・ICAO Doc 9303シリーズ


4.その他
WG 3は旅券の規格制定を行う国連専門組織であるICAO-TAG/TRIPと公式リエゾンです。
また下記WGとリエゾン関係にあります。
SC 17/WG 8(非接触ICカード)
SC 17/WG 10(運転免許)
SC 37/WG 3(バイオメトリクスデータ交換形式)
SC 31/WG 1(自動認識及びデータ取得技術)

一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会 SC17国内委員会 事務局
FAX : 03-3451-1770
〒108-0073 東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカ7階
個人情報保護について
ご利用条件について

Copyright 2015 Japan Business Machine and Information System Industries Association. All Rights Reserved.