JBMIAロゴマーク SC 35/WG 6国内委員会
(高齢者・障害者のためのユーザインタフェース等に関する案件)
主査 野村 茂豊



1.委員会概要

高齢者・障害者を含めた全ての人が情報機器やソフトウェアを利用できるようにするために,そのユーザインタフェースに関するISO/IEC規格を審議する。

SC 35は,WG 6の案件審議などのために次の組織とリエゾン(連絡体制)を取って相互の活動状況の確認している。

[9] 目次へ

2.活動内容

アクセシビリティを社会的に推進するための規格作成に取り組んでいる。

[9] 目次へ

3.審議規格など

(1)2017年度発行規格

(2)2018年度発行規格

(3)2019年度発行規格

(4)現在の審議案件

[9] 目次へ

4.今後の展望

アクセシビリティに関連する規格案を作成しているので,エンドユーザの方々の意見の集約を図りながら推進したい。

[9] 目次へ